海外の取引所で人気上昇中の「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」についての情報をまとめています。

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。

是非、参考にご覧ください。

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」はどんな仮想通貨?

2017年9月に新たな決算サービスとして登場した仮想通貨。時価総額ランキング73位につけているKyber Network。

一体どんな通貨なのか、仕組みから将来性まで解説していきます。

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」の特徴・仕組み

LISKには大きく分けて5つの特徴があります

  1. 分散型取引所/li>
  2. 取引の簡略化
  3. 価格変動のリスクが少ない

①分散型取引所

Kyber Networkには『分散型取引所』という機能があります。

『分散型取引所』は、ユーザー個人のウォレットによって直接取引が行えるため、取引所に自身の通貨を預ける事がないので、ハッキングされて所有している通貨が盗まれる事は無いです。

この安定性が評価され注目を集めています。

また、イーサリアムのブロックチェーンを活用しているので、処理速度も速いのが魅力です。

②取引の簡略化

Kyber Networkには決済機能が実装されており、決済の際には通貨の交換を自動で行ってくれる『スマートコントラクト』の機能も実際されております。

この機能を実装出来た背景には、イーサリアム創設者である『ヴィタリック・ブテリン氏』がアドバイザーとして参入している事が挙げられます

彼がアドバイザーを務めている通貨はこの『Kyber Network』と『OmiseGO』のみです。

『OmiseGO』も、ICO直後に価格が急上昇しております。

③価格変動のリスクが少ない

kyber-networkは『デリヴァティブ取引』を実装しており、これによって取引における価格変動のリスクを低減する事ができています。

デリバティブ取引という単語はあまり知られていない言葉かもしれませんが、基本的に仮想通貨取引における価格変動のリスクを軽減してくれるものであるという認識で問題ありません。

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」の将来性

Kyber NetworkはICO直後の三日間で5000万ドルを調達するほど、発行前から注目を集めていました。

Kyber Networkは『分散型取引所』による安全性での評価も非常に高いです。

また上記でもお話したように、イーサリアム創設者の『ヴィタリック・ブテリン氏』がアドバイザーを務めており、今後も様々な取引のサポートや機能の充実に精力するとコメントしており、将来性においてもかなり期待できると思います。

「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」が購入できる取引所

NEMを購入できる取引所は、Binance(バイナンス)、Huobi(フオビ)、KuCoin(クーコイン)など海外で多数の取引所があります。

「Binance(バイナンス)」で「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」を購入する方法

上記の中で「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」が一番よく購入されているBinance(バイナンス)での購入方法を解説します。

手順1:「BINANCE(バイナンス)」にログインする。

BINANCE(バイナンス)にログインしたら、右上の「ログイン」をクリックしてください。

登録したメールアドレスとパスワードを入力したら「Login」をクリックしてください。

こちらはBINANCE特有のセキュリティ対策となります。

赤枠の箇所をクリックしたままにして、右にスライドさせてパズルをはめるようにしてください。

二段階認証を設定していたら、二段階認証の6桁のコードを入力したら「Submit」をクリックしてください。

手順2:「BINANCE(バイナンス)」で「BTC(ビットコイン)」を受け取る準備をする

バイナンスにログインしたら、ファンドをスライドさせて「預金」をクリックしてください。

預金画面に行ったら、赤枠より「BTC - ビットコイン」を選択してください。

BTC預金住所のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「BTC(ビットコイン)」を送金する

bitFlyerでビットコインを送金するので先にビットコインを購入しておいてください。

ビットコインを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「BTCご送付」をクリックするとビットコインの送付画面になります。

ラベルは送り先の取引所の名前、ビットコインアドレスは先ほどバイナンスの画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。

後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。

 優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「BINANCE(バイナンス)」で「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」を購入する

バイナンスにビットコインが送金されたことを確認しましたら、交換をスライドさせて「基本的な」をクリックしてください。

右の赤枠より「Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)」を選択して、クリックしてください。

 クリックしても画面が変わらない場合がありますので、その時は更新ボタンで更新してください。

Vergeをクリックしたら、「購入KNC」の上のところの「量:」より何BTCでKNCを購入するか設定したら「購入KNC」をクリックするとKNCの購入が完了します。

管理人のコメント
Kyber NetworkはICOからの期間も短く将来性に期待できる特徴も多く見られます。
オミセゴーの前例があるので是非購入祖検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事