様々なアルトコインの中で特に注目を浴びている仮想通貨「GAS(ガス)」についての情報をまとめています。

「GAS(ガス)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。

是非、参考にご覧ください。

「GAS(ガス)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「GAS(ガス)」はどんな仮想通貨?

GAS(ガス)は2017年に公開された仮想通貨です。略号は「GAS」です。中国発のオープンソースを用いた仮想通貨であるNEO(ネオ)の燃料として使われる仮想通貨です。

そのため、GAS(ガス)とNEOの運営会社や開発チームは同じです。NEOは「中国版イーサリアム」と言われ、いま注目を集めている仮想通貨です。その燃料であるのがGAS(ガス)と言われています。

NEOはいわばプラットフォームで、GAS(ガス)はプラットフォーム上で使うことができる仮想通貨ということです。

「GAS(ガス)」の特徴・仕組み

GAS(ガス)は上記でも記載があるように中国発のオープンソースを用いた仮想通貨であるNEO(ネオ)の燃料として使われる仮想通貨です。

  • NEOの燃料トークンとして使用される
  • NEOのブロックチェーンが増えるほどGAS(ガス)の発行数は減っていく

NEOの燃料トークンとして使用される

GAS(ガス)はNEOの燃料トークンとして、取引処理に利用されています。それと同時にブロックが生成されるため、そのタイミングでGAS(ガス)が生成されます。

そこで生まれたGAS(ガス)はNEOのユーザーに配布されます。受け取ったGAS(ガス)は売ることもできますし、NEOの送金の手数料に利用することも可能になっています。

簡潔に説明するとGAS(ガス)はNEOをお得に利用するためのトークンと言えます。

NEOのブロックチェーンが増えるほどGAS(ガス)の発行数は減っていく

上記でも記載したように、GAS(ガス)はNEOのブロック生成時に発行されます。そのため、GAS(ガス)の希少性のバランスを保つためにブロック生成時のGAS(ガス)発行数は毎年下がるようになっています。

 1年はGAS(ガス)の上限発行数の16%、4年目は1年目と合わせて52%、12年では80%になるよう生成されます。22年かけてGas(ガス)は1億枚になるよう生成されます。

「GAS(ガス)」の将来性

GAS(ガス)はNEOの成長性によって変動すると言っても過言ではありません。現在ではマイクロソフトとの提携についても話題になっており、期待度もとても高まっています。

NEOという大きなバックボーンがあるGAS(ガス)は将来的に有望な仮想通貨であり、今後も需要が増えていくのではないかと思います。

「GAS(ガス)」が購入できる取引所

GAS(ガス)が購入できる取引所は、海外の仮想通貨なので日本の取引所では扱っていません。海外の取引所は以下の通りです。

「BINANCE(バイナンス)」で「GAS(ガス)」を購入する方法

上記で紹介した取引所の中でも取扱い銘柄の多い取引所であるBINANCE(バイナンス)でのHshare(エイチシェア/HSR)の買い方を解説します。

手順1:「BINANCE(バイナンス)」にログインする。

BINANCE(バイナンス)にログインしたら、右上の「ログイン」をクリックしてください。

登録したメールアドレスとパスワードを入力したら「Login」をクリックしてください。

こちらはBINANCE特有のセキュリティ対策となります。

赤枠の箇所をクリックしたままにして、右にスライドさせてパズルをはめるようにしてください。

二段階認証を設定していたら、二段階認証の6桁のコードを入力したら「Submit」をクリックしてください。

手順2:「BINANCE(バイナンス)」で「BTC(ビットコイン)」を受け取る準備をする

バイナンスにログインしたら、ファンドをスライドさせて「預金」をクリックしてください。

預金画面に行ったら、赤枠より「BTC - ビットコイン」を選択してください。

BTC預金住所のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「BTC(ビットコイン)」を送金する

bitFlyerでビットコインを送金するので先にビットコインを購入しておいてください。

ビットコインを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「BTCご送付」をクリックするとビットコインの送付画面になります。

ラベルは送り先の取引所の名前、ビットコインアドレスは先ほどバイナンスの画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。

後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。

 優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「BINANCE(バイナンス)」で「GAS(ガス)」を購入する


バイナンスにビットコインが送金されたことを確認しましたら、交換をスライドさせて「基本的な」をクリックしてください。

右の赤枠より「GAS」検索し選択して、クリックしてください。

 クリックしても画面が変わらない場合がありますので、その時は更新ボタンで更新してください。

GASをクリックしたら、「GAS購入」の上のところの「量:」より何BTCでGASを購入するか設定したら「GAS購入」をクリックするとGASの購入が完了します。

管理人のコメント
上記でも記載があるようにGAS(ガス)はNEOの燃料です。NEOが成長すれば、GASも成長する関係です。NEO自体は中国の中国版イーサリアムと呼ばれ、期待値の高い通貨の1つです。世界中からも注目されているのでとても将来性はありますのでこれを機に購入しておいてもいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事