様々なアルトコインの中で特に注目を浴びている仮想通貨「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」についての情報をまとめています。

「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。

是非、参考にご覧ください。

「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」はどんな仮想通貨?

Cryptonex(クリプトネックス/CNX)は金融市場向けのソフトウエア販売を主とするInvestment Financial Groupによって開発されています。

略号はCNXです。独自のブロックチェーンプラットフォームを使用し、どの仮想通貨からでも世の中の商品やサービスを購入できるようにするものになっています。

つまり、仮想通貨間のエクスチェンジや仮想通貨と現金のエクスチェンジを瞬時にすることを目的としたプロジェクトになっています。そのプロジェクトが発行している仮想通貨がCNXとなります。

「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」の特徴・仕組み

上記でも記載したようにCryptonex(クリプトネックス/CNX)は仮想通貨間のエクスチェンジや仮想通貨と現金のエクスチェンジを瞬時にすることを目的としたプロジェクトになっています

  • 通貨交換機能
  • 仮想と現実世界でのカード機能
  • 安全性が強い
  • 報酬金・紹介プログラムを採用

通貨交換機能

少なくとも1種類の仮想通貨の残高がプラスである場合ユーザーはカードかアプリケーションを使用することができます。

アプリケーションは、法定通貨と仮想通貨の両方で価格を表示する為、ユーザーは支払うウォレットを選択することが可能になっています。

仮想と現実世界でのカード機能

バックオフィスでの即座の交換のために、ユーザーは仮想カードまたは現実カードで即座に資金を獲得し、アカウント間の支払いおよび取引を行うことができます。またPoSスキーム技術により、取引は数秒で完了することができます。

安全性が強い

Cryptonexは暗号化スクリプトアルゴリズムを使用します。これは、外部のハッキングからすべての取引とウォレットを保護するものです。

またCryptonex技術により、ウェブウォレットの重要なファイルは、トロイの木馬やその他の悪質なプログラムからは見つける事はできないようになっています。

報酬金・紹介プログラムを採用

CryptonexはアクティブなネットワークユーザーがPRキャンペーンやプロジェクト開発に参加する事で、CNXコインの形で報酬を提供します。この報奨金プログラムには様々なものがあります。

尚且つ知り合いや家族に紹介リンクを送信し、紹介者がCNXを購入するたびに20%を取得可能になっています。

Cryptonex(クリプトネックス/CNX)の将来性

特徴にも記載があるように今後の将来性としては、公開してからまだ1年未満ということもあり未知数所はありますが、2018年冬にかけてiphoneやAndroid用であるアプリなども発売に向けて開発が進んでいるので期待はできるかと思います。

「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」が購入できる取引所

CNXが購入できる取引所は、海外の仮想通貨なので日本の取引所では扱っていません。海外の取引所は以下の通りです。

「HitBTC(ヒットビーティーシー)」で「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」を購入する方法

上記の中で「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」が一番よく購入されているHitBTC(ヒットビーティーシー)での購入方法を解説します。

手順1:「HitBTC(ヒットビーティーシー)」にの口座開設をする。

コチラの記事でHitBTCの口座開設の詳しい説明をしていますのでご確認お願いします。

手順2:「HitBTC(ヒットビーティーシー)」で「BTC(ビットコイン)」を受け取る準備をする

まずHitBTCにログインしていただく。

ログインしていただくと下記のような画面に移りますので右上の『Deposit』か左上の『Account』をクリック。

  次にBTCの『Deposit』部分をクリックしていただくとBTC受け取り用のQRコードが表示されます。

右端の青いボタンはBTC受け取り用のアドレスの再生成ボタン、その隣のボタンはアドレスのコピーボタンになります。

 ここで、ご希望の通貨は間違っていないか、アドレスは間違っていないか必ず確認するようにしましょう

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「BTC(ビットコイン)」を送金する

bitFlyerでビットコインを送金するので先にビットコインを購入しておいてください。

ビットコインを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「BTCご送付」をクリックするとビットコインの送付画面になります。

ラベルは送り先の取引所の名前、ビットコインアドレスは先ほどHitBTCの画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。

後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。

 優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「HitBTC(ヒットビーティーシー)」で「Cryptonex(クリプトネックス/CNX)」を購入する

HitBTCにログインしていただいて、右上の『Deposit』をクリック

購入したい通貨の『Withdraw』欄をクリック。

すると、上記のような画面になりますのでそれぞれ入力する。

  1. Amount:出金する量
  2. You will receive:手数料を引かれた後の合計
  3. Address:送金(出金)先のアドレス
  4. fkat fee:手数料
  5. Authentication Code:二段階認証コード

最後に左下の『Withdraw』をクリック。

メールが届くので確認リンクをクリック。
「Withdraw request has been successfully submitted!」と表示されれば、出勤処理は完了になります。

管理人のコメント
Cryptonex(クリプトネックス/CNX)は公開してからまだ1年未満ということもあり未知数な所はありますが、2018年冬にかけてiphoneやAndroid用であるアプリなども発売に向けて開発が進んでいるので期待はできるかと思います。なので今後に期待して今のうちに購入しておいてもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事