ブロックチェーンを活用し、仮想通貨が担保になって融資することができる「SALT(ソルト)」についての情報をまとめています。

「SALT(ソルト)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。

是非、参考にご覧ください。

「SALT(ソルト)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「SALT(ソルト)」はどんな仮想通貨?

SALT(ソルト)は2017年8月に公開された仮想通貨です。「Secured Automated Lending Technology」頭文字を取った名前になっています。略号は「SALT」です。

簡単に説明をするとユーザーが保有している仮想通貨に応じて法定通貨を融資するというサービスです。仮想通貨をわざわざ法定通貨に換えることなく、欲しい時に借りることができます。

ビットコインイーサリアムリップルを担保として、ドル・ユーロ・元等を貸付するプラットフォームになっています。

「SALT(ソルト)」の特徴・仕組み

「SALT(ソルト)」は上記にも記載はしていますが、SALT(ソルト)はユーザが保有している仮想通貨に応じて法定通貨を融資するという仮想通貨になっています。特徴は以下の3つです。

  • 与信力が必要ない
  • SALTのローンプロセス
  • 法定通貨をあまり持っていない人にとっては便利

与信力が必要ない

信用力審査、クレジットヒストリーの審査、要は信用スコアによる貸付ではなく、ブロックチェーン資産を担保として貸付をしています。

今までの融資では、貸し手は借り手の信用や資産力を確認し返せる見込みもあるかという基準を達したものにしか貸付をしていませんでした。

SALT(ソルト)はブロックチェーンに書き込んである改ざん不可能な今の資産を担保にしているので信用に関わらず、精密な与信力をはかることが出来、貸し出しサービスを利用することが出来ます。

SALTのローンプロセス

  1. 借り手と貸し手がお互いの要求(ローン期間や額)がマッチするようにマッチングします
  2. 貸し手はローンに法定通貨を入金します。借り手は仮想通貨をマルチシグのスマートコントラクトを使ってSALT Oracle Walletに担保します
  3. 法定通貨は借り手の口座に入金されます。担保した仮想通貨はローンの間は安全に保管されます
  4. 借り手は月ごとにローンを返却していきます。完済されればすぐに仮想通貨が返却されます

貸し手はSALTをある程度持っている必要があり、運営の審査をクリアする必要があります。

法定通貨をあまり持っていない人にとっては便利

SALT(ソルト)の融資システムは、ビットコインやアルトコインを利用した担保です。また、売却前の仮想通貨を利用できるため、税金の対象とならないこともメリットです。

SALT(ソルト)で担保として出すことのできる仮想通貨は、ビットコインの他にイーサリアムダッシュライトコインリップルネムを利用できます。会員ランクが高ければ受け取れる法定通貨の種類も増え、日本円でも受け取ることが可能になっています。

「SALT(ソルト)」の将来性

「SALT(ソルト)」が購入できる取引所

SYSが購入できる取引所は、海外の仮想通貨なので日本の取引所では扱っていません。海外の取引所は以下の通りです。

「BINANCE(バイナンス)」で「SALT(ソルト)」を購入する方法

上記で紹介した取引所の中でも取扱い銘柄の多い取引所であるBINANCE(バイナンス)でのSALT(ソルト)の買い方を解説します。

手順1:「BINANCE(バイナンス)」にログインする。

BINANCE(バイナンス)にログインしたら、右上の「ログイン」をクリックしてください。

登録したメールアドレスとパスワードを入力したら「Login」をクリックしてください。

こちらはBINANCE特有のセキュリティ対策となります。

赤枠の箇所をクリックしたままにして、右にスライドさせてパズルをはめるようにしてください。

二段階認証を設定していたら、二段階認証の6桁のコードを入力したら「Submit」をクリックしてください。

手順2:「BINANCE(バイナンス)」で「BTC(ビットコイン)」を受け取る準備をする

バイナンスにログインしたら、ファンドをスライドさせて「預金」をクリックしてください。

預金画面に行ったら、赤枠より「BTC - ビットコイン」を選択してください。

BTC預金住所のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「BTC(ビットコイン)」を送金する

bitFlyerでビットコインを送金するので先にビットコインを購入しておいてください。

ビットコインを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「BTCご送付」をクリックするとビットコインの送付画面になります。

ラベルは送り先の取引所の名前、ビットコインアドレスは先ほどバイナンスの画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。

後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。

 優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「BINANCE(バイナンス)」で「SALT(ソルト)」を購入する

バイナンスにビットコインが送金されたことを確認しましたら、交換をスライドさせて「基本的な」をクリックしてください。

右の赤枠より「SALT」検索し選択して、クリックしてください。

 クリックしても画面が変わらない場合がありますので、その時は更新ボタンで更新してください。

SALTをクリックしたら、「SALT購入」の上のところの「量:」より何BTCでを購入するか設定したら「SALT購入」をクリックするとSALTの購入が完了します。

管理人のコメント
「SALT(ソルト)」は仮想通貨のブロックチェーンを活用し、法定通貨を借りることができます。普通の銀行などに融資を受ける際には審査などがありますがSALT(ソルト)はブロックチェーンの資産で審査されます。今後は日本でも広がる可能性があると思います。仮想通貨投資人工も現在日本人が多いため、税金の支払いのために活用する人は多そうですね。少しでも興味もったのでしたら購入してみてもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事