今回はアダルト市場の活性化を目指している「XPlay(エクスプレイ/XPA)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について説明していきます。

是非、参考にご覧ください。

「XPlay(エクスプレイ/XPA)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「XPlay(エクスプレイ/XPA)」はどんな仮想通貨?

XPlayは地球規模のアダルト向けのエンターテイメントをリリース、推薦、取引するためのブロックチェーンベースのエコシステムです。

ここからXPlayの大きな特徴、仕組みについて詳しく解説していきます。

「XPlay(エクスプレイ/XPA)」の特徴・仕組み

XPlay(エクスプレイ/XPA)には大きく分けてこれらの特徴があります

・利用者の気持から映像を分類して表示
・コンテンツ提供者に利益を還元
・著作権侵害の問題に対応
・利用者のプライバシーを保護
・中央集権的な制御を排除

①利用者の気持から映像を分類して表示

XPlayの最も大きな特徴として、個々のユーザーの視聴した映像に対する気持ちがグラフィックで表示されされ、この気持毎に分類されることです。

ユーザーの好みに応じての検索技術を用いることで、そのユーザーの嗜好ごとに分類されたファイルをブロックチェーンを通して検索を行い、ユーザーがそのファイルを追加するかどうか選択する事が出来ます。

②コンテンツ提供者に利益を還元

XPlayではブロックチェーンを駆使し、視聴回数が最も多いビデオクリップをブロックチェーン上に残すことで、アダルトビデオ業界に大きな利益をもたらしています。

XPlayはブロックチェーンに入る前のアダルト映画を複数のファイルに分割し、それをユーザーによってファイルの販売やオークション販売をすることを可能としています。

ブロックチェンの等価的な記録を通して、単一のフィルムの最も魅力的な部分を複数の短いビデオに残しております。
このようにすることで、アダルト映画の利益は三倍以上には増加すると言われております。

③著作権侵害の問題に対応

ブロックチェインの「透過的なブック」技術XであるPlayを使用する事によって、各コンテンツに固有のデジタルフィンガープリントが与えられ、そのソースおよび各コンテンツの循環を追跡し、著作権侵害の問題を排除します。

④利用者のプライバシーを保護

XPlayではユーザーのプライバシーの保護を徹底しています。

ブロックチェーンを使用することによって、開示した情報は拗ねて公開されますが、逆にユーザーが開示したくない個人情報や閲覧履歴はブロックチェーンに記録されません。

⑤中央集権的な制御を排除

XPlayでのコンテンツ表示は、中央集権的なプラットフォームによって妨げられることはありません。

XPlayプラットフォームでは、ユーザーは、ブロックチェーンの公開記録に従って、独自の関心のあるコンテンツを選択して、GoogleやFacebookなどの他の企業のアルゴリズムによって制御されないようにすることができます。

「XPlay(エクスプレイ/XPA)」の将来性

XPlayには将来性に期待できる3つのポイントがあります。

■ベストコンテンツの提供

XPlayは、グローバルコンテンツ制作者(日本、韓国、米国、台湾)と協力して高品質のコンテンツを制作しています。

■市場が膨大

アダルト市場は、インターネット全体の帯域幅の3分の1以上を占めています。 額で言うと1000億ドルを超えると見積もられています。

XPlayのXPAトークンはエコシステム内のトランザクションを容易にすることができるため、市場価値は驚異的です。

■人工知能を搭載

XPlayは、さまざまな人工知能、例えば、 非常にクールなユーザーエクスペリエンスのために異なる独自の製品を作成するための翻訳や顔認識などの技術を提供しています。

XPlayのブロックチェーン技術の応用は多面的です。これは、ユーザーに自分の好みを知らせるための人工知能認識技術の使用の先駆けです。

「XPlay(エクスプレイ/XPA)」が購入できる取引所

XPlay(エクスプレイ/XPA)を取り扱っている取引所は海外取引所のTideBit(タイドビット)のみです

TideBit(タイドビット)は日本国内での取引はできないので、現状ではXPlayを購入することはできません。

新たな取引所に進出するなどXPlayが購入可能になった際はこの記事にて随時更新していきます。

管理人のコメント
XPlayは世界的に見てもかなりの需要と膨大な市場に進出できるサービスです。
ただ、現状、日本では購入することが出来ないので、こういうアルトコインも存在するという事だけでも覚えていただけると幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事