Bitcoinのプライバシー問題を解決すべくゼロ知識証明を使い送金額を第三者からでも確認することができるセキュリティが高い「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」についての情報をまとめています。

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。
是非、参考にご覧ください。

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」はどんな仮想通貨?

ビットコインのブロックチェーン技術といえば、透明性が高くすべてのトランザクション履歴がブロックチェーンに記録され、それをネット上ですぐに確認できるので、ビットコインアドレスを個人情報を結び付けられ資産や取引情報をすべて把握されます。ゼットコインはこのような個人情報をより安全に保護する目的として、匿名性を高めるゼロコインプロトコルを使用しています。このゼロ知識証明により匿名性が担保されています。これと同じようにゼットキャッシャが有名ですが、送金元、送金先、送金額がわからないゼットキャッシュに対し、ゼットコインはハッキング等の攻撃の際に追跡できるよう、送金額が外部から確認できるようになっています。

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」の特徴・仕組み

ゼットコインの特徴は以下の通りです。

  • 外部攻撃を受けた際に追跡できる
  • 匿名性が高い
  • セキュリティが高い
  • マスターノード採用

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」の将来性

最近のハードフォークでリリースされたZnodes採用のサービスですが、取引の正当性を承認する、マスターノードのようなものを採用しています。Znodesは取引の承認だけでなく今後マイニングも行っていく予定ですので、より盛り上がりを見せてくれそうです。

「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」が購入できる取引所

仮想通貨ゼットコインが購入できる取引所は、Binance(バイナンス),Bittrex(ビットトレックス)などの取引所があります。

「BINANCE(バイナンス)」で「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」を購入する方法

上記で紹介した取引所の中でも取扱い銘柄の多い取引所である「BINANCE(バイナンス)」での「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」の買い方を解説します。

手順1:「BINANCE(バイナンス)」にログインする。

BINANCE(バイナンス)にログインしたら、右上の「ログイン」をクリックしてください。

登録したメールアドレスとパスワードを入力したら「Login」をクリックしてください。

こちらはBINANCE特有のセキュリティ対策となります。

赤枠の箇所をクリックしたままにして、右にスライドさせてパズルをはめるようにしてください。

二段階認証を設定していたら、二段階認証の6桁のコードを入力したら「Submit」をクリックしてください。

手順2:「BINANCE(バイナンス)」で「ETH(イーサリアム)」を受け取る準備をする

バイナンスにログインしたら、ファンドをスライドさせて「預金」をクリックしてください。

預金画面に行ったら、赤枠より「ETH - イーサリアム」を選択してください。

BTC預金住所のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「ETH(イーサリアム)」を送金する

bitFlyerでイーサリアムを送金するので先にイーサリアムを購入しておいてください。
イーサリアムを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「ETHご送付」をクリックするとイーサリアムの送付画面になります。
ラベルは送り先の取引所の名前、イーサリアムアドレスは先ほどバイナンスの画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。
後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。
優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「BINANCE(バイナンス)」で「ZCoin(ゼットコイン/XZC)」を購入する

バイナンスにイーサリアムが送金されたことを確認しましたら、交換をスライドさせて「基本的な」をクリックしてください。

右の赤枠より「FUN」を選択して、クリックしてください。

 クリックしても画面が変わらない場合がありますので、その時は更新ボタンで更新してください。

XZCをクリックしたら、「購入XZC」の上のところの「量:」より何BTCでXZCを購入するか設定したら「購入XZC」をクリックするとXZCの購入が完了します。

管理人のコメント
このように匿名性を武器にする仮想通貨であると同時に、ハードフォークがあったりと話題を集めていますが、急な高騰の高騰の後は必ずといっていいほど、暴落がありますのでリスク分散をするためにも余剰資金での投資を心がけましょう!ただ、Zcoinに関してはセキュリティもしっかりしていますので、興味をもって日々のチャートを確認し、タイミングで購入することはお勧めします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事