第三者の介入を必要とすることなく、高い匿名性をもって商取引や個人取引、さらにメッセージのやり取りを行うための仮想通貨「Particl(パーティクル)」についての情報をまとめています。

「Particl(パーティクル)」の特徴や将来性、購入方法(買い方)について分かりやすく説明しています。

是非、参考にご覧ください。

「Particl(パーティクル)」の現在の価格・時価総額・出来高・チャート

/ /

「Particl(パーティクル)」はどんな仮想通貨?

Particlは多目的プライバシープラットフォームで、ブロックチェーン技術を通し、安全なパーソナルな環境でコミュニケーションや交換、また売り手と買い手との取引を行う機会を提供することが可能です。

「Particl(パーティクル)」の特徴・仕組み

パーティクルの特徴は以下の通りです。

    • コンフィデンシャル取引
    • 受動所得
    • エンドツーエンドの暗号化されたチャット
    • プライバシープラットフォームデザイン
    • パーティクルマーケット

コンフィデンシャル取引

ParticlはBitcoinでコンフィデンシャル取引を使用して構築された最初の分散型サービスです。コンフィデンシャル取引とは、取引の参加者にのみ、転送された金額を表示し、暗号方法で利用できる以上の効果を費やす事が出来ないことを証明します。

受動所得

Particlは、ステークホルダーがマーケットで何かを売買しなくても収入をえる機会を提供します。ParticlネットワークはProof of Stakeによって保護されています。コインをステーキングする事により、その報酬としてParticlの仮想通貨PARTトークンをもらうという仕組みです。ビッドコイン分散型チッププラットフォームにより、正解中の誰にでもソーシャルネットワーク上のデジタル通貨をシームレスに送受信することができ、少額からの寄付を通じてコンテンツ制作者をサポートすることができます。

エンドツーエンドの暗号化されたチャット

Particlのプライベートコミュニケーションは直接メッセージを送れるサービスとグループチャットを提供しています。すべての暗号化は、クライアント側で行われ、データストレージ内に保管されます。その為、Particlプラットフォーム内ではメッセージが解読困難となり、メッセージやチャットの内容のプライベートが守られています。

プライバシープラットフォームデザイン

マーケットプレイス、通貨トークン、暗号かされたコミュニケーションツールは、すぐ近くはもちろん、世界中のすべてのバイヤーと売り手の間で自由なアクセスを可能にします。Particlのプライバシーツールでは、両当事者は第三者を必要とせずに完全な匿名性を維持しながら相互コミュニケーションをとることを可能にします。

パーティクルマーケット

世界のどこにいても安全なコンフィデンシャルで購入、販売、獲得することができます。Particlマーケットhが、オンラインで何かを購入したり売ったりする人にとって、とても魅力的な選択肢となります。

「Particl(パーティクル)」の将来性

ParticlマーケットのようにeBay、Amazonなどと同じように何かを購入または売却することができるので、副業をする人が増えてきたこの時代に特化した仮想通貨といっても過言ではありません。

むしろこのParticlマーケットだけで見てもかなり魅力的な媒体ですので今後Particlでの取引が増えてくる可能性は大いにあります。

「Particl(パーティクル)」が購入できる取引所

レッドコインは現在のところ日本国内の取引所では取扱がないため、購入するには海外の取引所を利用する必要があります。
レッドコインを取り扱う主な取引所はこちら

「Bittrex(ビットトレックス)」で「Particl(パーティクル)」を購入する方法

上記で紹介した取引所の中でも取扱い銘柄の多い取引所であるBittrex(ビットトレックス)でのレッドコインの買い方を解説します。

手順1:「Bittrex(ビットトレックス)」にログインする。

Bittrex(ビットトレックス)にログインしたら、右上の「Login」をクリックしてください。

登録したメールアドレスとパスワードを入力したら「Login」をクリックしてください。

二段階認証を設定していたら、二段階認証の6桁のコードを入力したら「Login」をクリックしてください。

手順2:「Bittrex(ビットトレックス)」で「BTC(ビットコイン)」を受け取る準備をする

Bittrex(ビットトレックス)にログインしたら、「Wallets」をクリックしてください。

預金画面に行ったら、右上の検索枠でBTCを検索します。

BTCが見つかったら、「Make deposit」をクリックします。

そうしましたら、ビットコイン送金のアドレスが表示されますので、コピーしてください。

手順3:「bitflyer(ビットフライヤー)」で「BTC(ビットコイン)」を送金する

bitFlyerでビットコインを送金するので先にビットコインを購入しておいてください。

ビットコインを購入後、bitFlyerにログインしたら「入出金」をクリックしてください。

赤枠の「BTCご送付」をクリックするとビットコインの送付画面になります。

ラベルは送り先の取引所の名前、ビットコインアドレスは先ほどBittrex(ビットトレックス)の画面でコピーしたアドレスを入力して「追加する」をクリックしてください。

後は送付数量を入力して優先度を決めれば送金が完了します。

優先度によって送金速度が変わってきますが手数料が上乗せされるため、もし優先度を上げたい場合は必要に応じて使ってください。

手順4:「Bittrex(ビットトレックス)」で「Particl(パーティクル)」を購入する

Bittrex(ビットトレックス)にビットコインが送金されたことを確認しましたら、「Wallets」をクリックしてください。

左上の赤枠より「PART」を検索してください。クリックしても画面が変わらない場合がありますので、その時は更新ボタンで更新してください。

検索すると、検索枠の下に「PART」が出てきますのでクリックします。

こちらの画面までくると、購入分の数量を入力して「Buy Particl」をクリックして購入完了です。

     

    管理人のコメント
    Particlあらゆる取引をカバーすることができ、アメリカという巨大な市場において、特に医薬品販売が行われるようであれば今後かなりの高価値をたたき出す可能性があります。特に医薬品の販売分野において大きなシェアをもつのではないかと言われているので、期待大です。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事