仮想通貨のチャートですが、365日24時間常に動き続けているため数十秒でチャートが変わっているということは日常茶飯事となります

そのため、デイリーで仮想通貨の値動きについて知っておきたい方は是非ご覧ください。

仮想通貨の値動きが大きいTOP5

記載時点(2018/07/09 16:00)での値動きが大きい仮想通貨TOP5を見ていきましょう。

Bitcoin Diamond(ビットコイン・ダイアモンド/BCD)

Bitcoin Diamond(ビットコイン・ダイアモンド/BCD)は2017年11月24日にビットコイン(BTC)のハードフォークによって誕生した仮想通貨となります。これまでにもビットコインキャッシュ(BCH)やビットコインゴールド(BTG)を誕生させているので非常に信頼できる仮想通貨です。
Nuls(ヌルズ/NULS)

Nuls(ヌルズ/NULS)はブロックチェーンをベースにしたアプリを簡単に開発できることを目標にしたプラットフォームです。技術の進歩は非常に迅速であり、柔軟性もあるので将来性のある仮想通貨と言えます。
DigiByte(デジバイト/DGB)

「DigiShield」という独自のdifficulty(採掘難度)調整アルゴリズムを最初に発明・導入した仮想通貨であるDigiByte(デジバイト/DGB)については別の記事に記載しますので、そちらをご覧ください。
Paypex(ペイペックス/PAYX)

Paypex(ペイペックス/PAYX)は独自のウォレットを利用した送金・支払いが無料かつ即時で行われるトークンです。少額決済に向いた通貨であり、現在はEtherDeltaにのみ上場しているため新規上場ニュースで短期的な価格上昇が見込める仮想通貨となります。
ZCoin(ゼットコイン/XZC)

ゼロ知識証明というシステムを利用して、民間の金融取引の中でプライバシー保護を実現した仮想通貨であるZCoin(ゼットコイン/XZC)については別の記事に記載しますので、そちらをご覧ください。

また、前回記事に載せたチャートもありますので、そちらも参考にしてみてください!

管理人のコメント
仮想通貨の24時間以内の値動きが大きい通貨TOP5についてですが、数時間でも順位が変動していきます。
チャート情報は随時更新していきますので、チャートの動きの参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事