Bitmex 仮想通貨のオプション取引を計画

有名な仮想通貨取引所BitMEXのCEOであるアーサー・ヘイズ氏は、中期的に仮想通貨オプション取引を開くことを望んでいることを21日のVenture Coinistのインタビューで明らかにした。

ヘイズ氏は大まかなスケジュールを示した。

「私たちはおそらく12〜18ヵ月以内に独自のオプションプラットフォームを持ちたい。」

 

BitMEXは2014年に設立され、現在1日の取引量は11億ドル近くに達していると報告されており、報告量では世界最大の仮想通貨取引所の1つとなっています。 ただし、デリバティブのみのプラットフォームとしては、CoinMarketCapのBitcoin(BTC)の平均価格および数量平均には含まれていません。

Hayesは以前、Bitcoinが今年の1万ドルの価格に戻ると予測しており、2019年第4四半期初頭に市場の回復が始まると予想しています。

そのプラットフォームと並行して、BitMEXは1月に暗号業界の調査も行い、2018年の弱気相場がICOプロジェクトのトークン保有評価に与える影響に関するレポートを発表しました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事