中国の仮想通貨取引所Gate.io IEOで約30億ドル相当の資金調達達成

中国の仮想通貨取引所Gate.ioは、IEOで一週間で約30億ドル相当の資金調達を達成した

仮想通貨取引所Gateは、現在、ユーザーが最終的に取引手数料の支払いに使用できるGatechain Tokens(GT)の発行を通じて、そのプロジェクトを支援するための資金を集めています。

現在トークン自体はなく、Gate.ioポイントを発行し、最大2.5GTで1Gate.ioポイントに交換し、仮想通貨の取引が可能になります。

この取引所は、他の取引所であるバイナンスのBinance Chainと似たスタイルで、いわゆる初期交換オファリング(IEO)の一例であり、トークンの発行がない、またはユーザーが進捗状況を確認できないにもかかわらずかなりの関心を集めています。

Gate.io氏はブログで、「POINTの販売とGTの報酬配給の最初の段階で、29億9,400万米ドル相当の注文が出された」と述べた。

特定のバイヤーグループに焦点を当てて、POINTs販売の第2段階が現在進行中です。

最近IEOに勢いがある一方、中国と韓国の取引所が法の抜け穴としてICOみたく詐欺まがいのトークンセールが出ているという報告がきています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事